忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あすなろ学習室TOPに戻る
 悪質な勧誘で受験生の保護者らに高額な教材を売りつけていたとして、愛知、岐阜、三重3県は4日、家庭教師派遣会社「インヴィーオ」(京都市)に対し、特定商取引法に基づき、5日からの3カ月間、3県内での業務停止を命じた。複数県同時による同一業者への停止命令は全国初という。 無断で契約書を作成するなどの不当取引で、愛知4件、岐阜5件、三重3件の取引が処分の対象となった。愛知県によると、このうち同県南知多町の中学3年生のいる家庭は昨年10月、家庭教師の派遣代金として月々1万5000円の契約を結んだが、「勉強試太郎」という名称の教材も101万1000円で購入する契約書を、無断で作成されたという。

 従業員が家を訪れ家庭教師派遣の契約書を作成する際、教材の契約書にも記入をしたことから、母親が「教材はいりません」と言ったところ、「一応書く決まりになっている」などと説明。ところが、同月下旬に宅配便で問題集などの教材の入った段ボール箱が送られきたため、支払を巡り同社とトラブルになったという。 同社は「個別指導イプレ」の名称で全国各地で営業。東
ぃ蓋?任郎鯒?抃廚烹毅碍錣料蠱未?鵑擦蕕譴討い拭?敝靄楔?

(引用 livedoorニュース)


PR
あすなろ学習室TOPに戻る
成績を効果的に上げる方法とは
プロフィール
HN:
日本の教育を憂う
性別:
男性
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) あすなろ学習室 All Rights Reserved